不妊は体のリズムの不調でなる場合もありますが、私が妊娠を経験し手見て思うのは、不妊は体の不調ばかりでなく、
心の不調で起こっている事が多いと思うのです。
体の不調と捕らえがちですが、心や食生活のバランスが乱れているせいで、体のサイクルも乱れてしまっている。
どんな場合でもまずしっかりと毎日のリズムを整えて、妊娠しやすい体つくりをするのが第一と思います。
そして妊娠しやすい体を作りながらもうひとつ大切なことがあります。
それは妊娠して約10ヶ月間は、お分かりの通り自分が思うだけの事は出来なくなります。
最初の頃は、日常生活は差し支えありませんが、後半になると体が重くなりいつものようには動けなくなります。
その時期をこれから迎えるに当たって大切なこと、
それは、「いまやってみたいと思っていることでしていないこと」を全てやりつくしてみるんです。
妊娠したら出来なくなる・・・という心の下にある不安感が妊娠をさせなくしてることもあるんです。
だからこそ、「妊娠したらやれなくなっちゃうからいまやりたい事はやっておこう!」と言う考えの下に、
なんでもチャレンジしてみるのです。
そうすると心が前向きになり、そこに規則正しい生活も出来てくると、体は自然と調子がよくなり、妊娠しやすい体になっていくし、妊娠前に色々やりつくしていくことで、妊娠してからも妊娠生活を楽しむことが出来るんです。
だからくよくよしている暇があったら、まずここに書いたことを実践してみることをおススメします!!
人生は一度、子供を産める年齢だってもたもたしてて恒例出産になって大変な思いをするくらいなら、
今を感じて自分に気合を入れてみてください。
気合が入ったくらいの心構えがあれば、きっと子供も授かれるようになると思います。
頑張ってください。
ココに記しながら応援しています。

バルトレックス通販